シルバーウィーク・アサラトとともに

どーも、MENDERです。すばらしい旅を終え広島に帰ってまいりました。報告です。

当日は朝8時過ぎに東京駅に到着。


e0182728_1529724.jpge0182728_1535318.jpg
まずは、「口琴の広がり」という口琴の展示イベントをお目当てに横浜へ。

シルバーウィークだというのにお客さんは一人きり。

しかし、そこには見たこともない世界中の民族の素晴らしい口琴の数々!マニアしかわからない、逸品ばかり。早くも大満足。



そこから場所を移し、東京は阿佐ヶ谷のボゴランマーケットへ。アサラト4つ、ロープを5組ほど買い付け。ここのロープはザイル以上の耐久性があり縮みもなく最高です。


e0182728_160167.jpg
そして東京を横断し、埼玉へ。そこでアサラト友達の「HINDO」が行うワークショップに参加。HINDOは年が同じ、生まれた日もわずか5日違い、アサラトを始めた時期も近く、他人とは思えない男です。名前もメンダーとヒンドゥーってなんか似てる。

アサラトの腕も確か。投げ技こそ得意としないものの、楽しい発想から生み出された、数々のオリジナル技を持っていて、まだ会って間もないのに長い間の親友みたい、今回も何から何まで大変お世話になりました。

ワークショップは生徒さんは二人でしたが、片方はうちの母親世代のおばちゃん。ちょっとびっくり。広島じゃありえない。片方は凄腕のディジュリドゥプレイヤー、「六界」さん。これまた広島で簡単に出会えるような腕じゃありません。
写真はワーク後に、HINDOと六界さんとです。
ディジュ、アサラト、口琴で3人でセッションもして、楽しいひと時でした。



そして夜になり、HINDOと吉祥寺に移動。いよいよお待ちかねのアサラトナイト!会場に入るなり、いたるところでシャカシャカ音。ネットで見たことがある顔もいっぱい。

女の子でもふつうにうまい子いるし。

ほんとに幸せになる空間。ついにここにやってきた。


そしてライブ。


e0182728_16112898.jpg
まずは関西最強のアサラティスト、響さん。ステージは、笑いをとるトークと腕で大盛り上がり。

ロールの指が速すぎて見えない。。。

ライトパチカや、ループステーションを使った演出、ハングドラムの演奏。アサラトの持つ楽しさ、という意味で、個人的にはこの日一番好きな、大満足のステージでした。

見習わねば・・・

幸運なことに振ってたら響さんから話しかけてくださったので、名刺渡して名前を売りました☆もっともっと仲良くなりたいと思わせる人でした♪




続いてアサラトリック。ハンパじゃないセッション。正直言ってびびった。HIFANAクラスを思わせるリズムの掛け合い。今までみさせてもらっていた動画と比べても、成長ぶりがほんとにすごい。

嬉しいことに、アサラトリックのジョンくんが、「ミクシィで動画ときどきみさせてもらってます、うまいですよねー」、と帰りに声をかけてくれました。ほんとに嬉しい。



e0182728_16161871.jpg
そして最後にアサラト神、PANMANさん率いるヌチグスイ。

PANMANさんのソロにはまいりました。

すさまじいスピードで技を繰り出しながら、ノーミス。フリースタイルバトルを連覇できるわけです。ほんとにまいりました。

写真わかりづらいけどPANMANさんのソロプレイです。



ということで、多くの出会いがあったアサラトナイトが終わりました。

すごい人をいっぱい見て、たった一日、6時間ちょっとで、自分のアサラトの成長を実感できました。
もっともっと、がんばらねば。

そして二日目には、さらなるサプライズな出会いへと旅は続きます。長くなるので、また次回☆
[PR]

by balink8 | 2009-09-21 16:41 | アサラト  

<< 東京二日目 アサラトナイト直後 >>