シューマッハ

金曜日、シューマッハを見てきました。


と言ってももちろんF1レースじゃないですよ。



倍音クレイジー★岡山守治さんと、ガタム奏者の久野隆昭による、ユニットの名前です。



岡山守治さんは以前から一度は見てみたいと思っていた、倍音界のビッグネーム。

倍音クレイジー★岡山守治

久野さんはガタムという壺みたいな(そのまんま壺?)楽器の奏者で、なんと日本で本格的に活動されているのはおひとりとのこと。

ガタム(ghatam)

このユニット、本当にすごかった。


マジに。


口琴の演奏は、間違いなく今まで見た中でトップクラス。


本家ロシア共和国のサハ、僕が口琴をはじめるきっかけになったグループ「アヤルハーン」に勝るとも劣らぬといった腕前。

そして久野さんのガタムもすごい。

こんな細かいリズムが一つの壺から出ているというのが信じられません。



動画探したんですが残念ながらシューマッハはないようなので、久野さんのソロを。


めちゃめちゃ感激して、すごく刺激を受けました。


演奏がんばれそうです。


このお二人、ほんとにすごいので、ぜひチャンスがあったら見てみてくださーい♪
[PR]

by balink8 | 2010-11-07 23:18 | アサラト  

<< 先行くものの務め。 認めたくないものだな。 >>