先行くものの務め。


さてさて、金曜日にすごいライブを見た後ですが、土日は広島大学の学園祭に遊びに行ってきました。


最近仲良くしている大道芸人たちが所属する「広島大学遊技団」のパフォーマンスを見るためです。


僕は高専に通ったため大学には行ってませんが、サークルってのはやっぱ楽しそうな感じがします。


今度の土曜日に一緒にステージをやるジャグラーYuuと落ち合い、バスで一時間かけて東広島にある大学にたどり着くと、学園祭はすでにかなりいい雰囲気。


お祭りはいくつになっても胸躍るもの。


遊技団がやっている場所にたどり着くと、すでにパフォーマンスをやってました。


レベルはかなりばらばら。お、と思わせるものもあれば、始めたばかりの子なのか、すごくほほえましいステージも。


外部から訪ねて行った僕とYuu、そして同じく広大OBの芸人とっしゃんは最後のゲストステージでやらせてもらいました。


大道芸人ではない僕やYuuのパフォーマンスは、あまり言葉はありません。


だけど、一日その場にいて若い学生たちと交流していると、毎日毎日練習続けてる技で、学生の大道芸人たちに何かしら伝えたいなぁ、と思いました。


学生時代は一度きり、社会に出てしまえば二度と戻れません。


練習に費やせる時間もすごく多い。


勉強するにしても、大道芸の技を磨くにしても、恋をするでもバイトでも、何かにしっかり取り組んでほしいものです。


外部の僕らの技で、少しでも刺激を与えることができていればよかったですが。。。



そんなこんなで一日のステージの後は、打ち上げがありました。かなり年齢飛び出てましたが参加させてもらい、2次会でも酔い上げて、久々に学生に戻った気分。



すごく楽しい休日でした。



今後も彼らと交流を続けていきたいと思います。


それでは~
[PR]

by balink8 | 2010-11-08 23:28 | アサラト  

<< 台湾のアサラティスト シューマッハ >>