彼の国はイスラエル。

ということで、すごい動画見つけました。2本同時に行っちゃいましょう。







youtubeの情報によると、aviadさんはイスラエル在住の24歳。


いったい誰に習ったのか、とんでもない腕と独自性を持っています。


何かに違和感を感じて、スローにして見てみたんですが、何とこの方、これだけクリックを多用して安定したリズムを刻んでいるにも関わらず、エアターン(球の持ちかえ)をまったくやってません。


そんな馬鹿な、と思ってよーく見たんですが、たぶんそうです。


このスタイルの斬新さとうまさは衝撃的です。


24歳というのも衝撃的ですが。。。笑


この間の台湾の人にしても、アサラト、世界的にいい感じになってきてるのかもしれません。


国ごとに進化の方向が違い、球の持ちかえという発想に至らなくてもクリックを見つけ、こんなことになったのだとしたら、たいへん興味深いです。

aviadさん、会ってみたい~016.gif
[PR]

by balink8 | 2010-11-22 11:26 | アサラト  

<< 特別な日。 アサラト&口琴ソロ動画 >>