怪獣退治

のゲームを買ってみました。


流行りのモンハンじゃありません。


今日発売のニンテンドーDSのゲーム。


怪獣バスターズ パワード


「怪獣バスターズの一員となったキミのもとには、さまざまな依頼がやってくる。

持てる科学力を結集してミッションを達成し、手に入れた素材で新たな装備を開発。

次のミッションにそなえよう。」


だ、そうです。まあ要するにウルトラマンに出てくるような怪獣を倒すゲームですね。



いや、パッケージのゲームを新しく買うのは久しぶり。


僕はゲームはそんなにしないんですが、アサラトの練習に疲れたら、10分くらい遊んだりします。


今までやってきたゲームはコレ。


数陣対戦


ニンテンドーDSで発売されたパズルゲーム。


数字の札を並べて行って点を稼ぐ、超地味なゲームです。


もちろん人気もないので、中古で買ったら1000円もしません。



しかし僕はこれが大好きで、もうかれこれ2年間近くやってます。


ネット対戦がすごく面白い。


プレイしたトータル時間は約150時間。2年間だから1日当たりに直すと15分。


全然大したことないはずが、積もり積もるとすごいですね。


頭の体操になって、アサラトの休憩にはすごくいいんですが、我ながらもっとその分練習できただろ、と思います。笑。



そんなこんなで、さすがにそろそろ新しいゲームをしたくなって仕事帰りにゲームショップに行きました。


最初は広大遊技団の女の子がmixiに書いてた、『二ノ国』というスタジオジブリのゲームを買おうと思ってたんですが、何やら大きな本がついていて、持ち運びに不便そうなので断念。



結局買ったのが冒頭のゲームです。


なんとなく面白そうだったのでフィーリングで選びました。



楽器界のアサラトと同じで、ゲームでも誰もやらないようなマニアックなタイトルを延々とやるのが好きな僕。


人気のあるジャンルのタイトルが自分に合うかどうか楽しみです。



僕はたぶんゲームをするなんてイメージをまったく持たれてないと思うので、たまにはこんな記事を書いてみました004.gif


一日に30分くらいなら、いい気分転換になるものですね。


それでは~
[PR]

by balink8 | 2011-01-20 23:17 | アサラト  

<< 段とか級の話。 迷った末に。 >>