2010年 10月 21日 ( 1 )

 

アサラト新世代

最近youtubeの動画紹介ばかりですが。


今日はアサラトニューウェーブ、boteくんの紹介です。


彼は北海道のアサラティスト。


初めて半年としては、末恐ろしいほどの腕を持っています。


彼だけでなく、最近の人は、最初の半年くらいの成長がめっちゃ早い気がします。


東京でも、初めて半年の女の子が普通に投げてたりします。

mixiで僕にメッセージをくれたのが彼と知り合ったきっかけ。

mixiは本当に多くのアサラティストとの出会いをくれます。

そんな彼が考えたオリジナル技動画がコレ。




彼によると

『一時的にアサラトが片手に2本収まる投げ技なので、
「ドッキング・スローイング」から名前を取って「ドッグスロー」

①左手でフリップ投げをする際、右手の握り玉の位置を小指側に移動しておく(ハングフ­­ロップ時の人差し指開放状態)
②右手にアサラトをキャッチする空間が出来るので、左手で投げたアサラトを右手で通常­­キャッチする。
③先程キャッチしたアサラトをキープしたまま、右手の小指側でつかんでいるアサラトを­投げる。
④右手で投げたアサラトを左手で通常キャッチをして〆。 』

だ、そうです。

HINDOUのオリジナル技『祭』を投げにしたようなイメージで、最終的にアサラトが入れ替わっています。


リズム度外視の魅せ技ですが、発想がすばらしい。


僕がまじめにオリジナル技を作り始めたのは初めて2年くらい。


とゆーか今でも三つしか持ってません。


たった半年で作りだした彼が、今後どれほど腕を伸ばしてくるか楽しみです004.gif

それでは~
[PR]

by balink8 | 2010-10-21 23:06 | アサラト