2011年 02月 10日 ( 1 )

 

アサラトナイトレポート2

さてさて、レポートの続き。


アサラトナイトではコロシアムのほかに、3つのバンドのライブがありました。


遠い北の地、北海道からやってきたのはHACU!



この人たちは、寒いところから来てるのに、ハートがほんと暖かい!


アサラティストの3人、ひとしさん、ゆーすけさん、てつろうさん以外にも、すごく仲良くなれました。


ライブもめっちゃ良かった。


札幌に遊びに行く約束したので、必ず果たしたいと思います。



そして2番目、「asalatholic」。


まあ、言うに及ばずでした。


二人のセッション、見事と言うしかありません。

音がちょっとだけ小さいのがかわいそうでした汗


そして、主催者「nuchigusui」!!


動画はないですが、民族楽器をふんだんに使っためっちゃいいライブでした。


PANMANさんのアサラトがなかったことだけが残念。



ということで3者3様、ほんといいライブばかり。


そしてもちろんコロシアムも楽しかった。




だけど、結局のところ、アサラトナイトの一番の楽しさってのは、ここじゃないと思います。


ライブやバトルみたいなイベントはもちろんいい。


でも、一番の時は、やっぱりDJタイムに酒を飲みながら、日本中のアサラティストと。



会話を交わすこと。


リズムを交わすこと。


技を交わすこと。



PANMANさんとワタリくんが普通にセッションしてる風景なんて、ここだけしかないし。


HINDOU×響×MENDERの同い年トリオでセッションしてたら、なんかもうそれだけで満足。



そんな時間が朝まで続いたこのイベント、総括して、本当に最高でした。



次回まで、もっともっと、うまくなろーっと!!!!!!!!!!!!
[PR]

by balink8 | 2011-02-10 23:30 | アサラト