<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

酒田慎吾という男。

さてさて、しばらくは9連休もあった夏休みの余韻に浸っていたいMENDERです。


ブログも夏休みの報告を続けることになると思います。


この夏休み最大の思い出とはいえば、日記に何度も書いたJJF。



そしてJJFと言えばしんごまん。



とゆーことで、HPと動画を紹介しましょう。

酒田慎吾Official website




いや、ほんとすごいですよね。


パフォーマー。


10歳から始めたとゆー彼のジャグリング歴は、僕のアサラト(4年目)の倍以上。


5ボールをミスする気がしない、との彼の発言だけでそれまでの鍛錬がよくわかります。


前にも書きましたが、19歳で日本記録を持つための練習なんてのは、僕らにははかり知れません。



外見もさわやかで、性格もたいへん気持ちの良い男。



そんな彼に言ってもらった


「ジャグラーがいくら練習しても、MENDERさんみたいにアサラトは投げれませんよ、たぶん。」


という言葉は、この夏休みの最大の思い出の一つです。


アサラトだけはこいつに負けるわけにはいかんなぁ、いつまでも3歩先を行っていたいなぁ、と思った夏休みでしたemoticon-0103-cool.gif
[PR]

by balink8 | 2010-09-28 23:45 | アサラト  

ボクの夏休み。

今日で、9日間に渡る夏休みが終わりました。


結局、アサラト関連ぐらいのことしかしてないですが。


充実してました。


たぶん、社会人6年目で一番。



多くの人に出会いました。


いっぱいアサラト振りました。



感謝感謝。


写真とかあげたいし、一つ一つのことを記録に残しておきたいけど、ここ数日動きすぎてさすがにもう疲れたので、明日からの出勤に備えます。


夏は終わりましたが、元気にやって行きましょう!!
[PR]

by balink8 | 2010-09-26 23:05 | アサラト  

JAMa-z×つちのこかぞく2

今日は平和公園で、2ヵ月ぶりにJAMa-zで練習をしてきました。


さすがに時間が空くと曲の展開忘れてたりします。


口琴の速引きもうまくできず。


でも、やっぱりこの3人で演奏するのが楽しい。


とゆーことで、休止期間を終えて、ライブやりまーす!


dat:10/2(sat) 19:00 open 19:30 start
ticket:¥1000(要1ドリンクオーダー)
place:Back packer's bar camel(広島市中区薬研掘1-8 swallowtailビル2F)

半年前の4月と同じ場所、同じ対バン。つちのこかぞくさんとです!


いや、絶対楽しいライブになります。


前回のここでのライブは、演奏者合わせて60人近くになり、お店のスペースに入りきらず、今でも語り草になっています。


お時間あるかた、ぜひJAMa-z2ヵ月ぶりのライブ見に来てくださーい☆

e0182728_0521443.jpg
[PR]

by balink8 | 2010-09-23 23:26 | ライブ・イベント告知  

JJF2010総括、アサラトとジャグリング。


少し間が空いてしまいました汗

ジャパンジャグリングフェスティバル、通称JJF、行ってまいりました。


チャンピオンシップのことはすでに書いたので、その他のことを。


僕がそもそもこのイベントに行ったのは、ジャグラー「しんごマン」がいたから。


彼は弱冠20歳にして、日本のボールジャグリングの最先端を行く男。7ボールの耐久時間の日本レコードホルダーでもあります。


アサラトにも手を出していて、かなりの腕前。

今年度のフリースタイルバトルにも参加し、ジャグラーならでは構成で観客を沸かせました。



こいつはすごい奴だと思いました。おまけにイケメン。笑。



またいずれ会いに行こうと思っていたところ、山口で行われるJJFに来るという話。


それで僕も足を延ばしたわけです。



結果として、本当に行ってよかったと思います。


僕は一応ミュージシャンですが、3割くらいはパフォーマー。


アサラトの場合、どちらとも仲良くなれるのが、すごくいいところ。


今回は本当に刺激を受けました。


本当に多くのすごい人に巡り合いました。


日本最大のジャグリングショップナランハの店長さん。


僕でも名前の聞いたことのある天才ジャグラー。


何より、今大会にゲストとして招かれた、世界最高峰のパフォーマー、ステファン・シング。



みな、鳥肌が立つような業を持っていました。



アサラトにしてもジャグリングにしても、人に見てもらい、感動してもらえるレベルになるには、途方もない苦労が伴います。



それが手に取るように分かる。


そして、それを分かってもらえる。


今回参加して一番嬉しかったのは、アサラトをする僕の周りを日本トップジャグラーたちが取り囲み拍手喝采してくれたこと。


しんごマンがいてくれたからというのもありますが、僕が技を持っていなければこうは交流できなかったでしょう。


分野は違えど、お互いの技を通して繋がれる。


音楽とまったく同じです。


今回はそれが日本最高峰の人たちだっただけに、嬉しさもひとしお。


来年も絶対参加しよう。


そう強く思いました。


これで僕のアサラトも、確実にまた進化します。



季節は秋。



もっともっと、がんばります!!
[PR]

by balink8 | 2010-09-22 22:20 | アサラト  

達人たちの闘技場。


まさしく、そんな様相を呈していました。


ジャパンジャグリングフェスティバル、チャンピオンシップ。


ジャグリング日本一決定戦。


まるで天下一武道会。



圧巻でした。


ありとあらゆる種類のジャグリングの達人たちの繰り出す技の数々。



軽く感動してしまい、カルチャーショックさえ受けました。



個人の部で優勝したのは、3つのボールジャグリングの男の子。まだ高校生くらいに見えました。


ボール、クラブ、ボックス、リング、ディアボロ(中国ゴマ)、いろんな種類の道具が出てきたのに、優勝が3つだま。


3つのボールだけを使って、人にはできない独創性あふれた魅せ方をしていました。


日本は広いなぁ。


しみじみ思いましたemoticon-0141-whew.gif


この大会、来年日本のどこであろうと、見に行きます。それだけの刺激を受けたし、それだけの価値があります。


それでは今から二日目に参加してきマース!


詳しいレポートはまたemoticon-0136-giggle.gif
[PR]

by balink8 | 2010-09-19 10:37 | アサラト  

夏休み

さてさて、異常だった暑さもおさまっていつのまにかすっかり秋らしくなってきたこの頃ですが、僕はこれから夏休みに入ります。


なんと明日から9連休。


まずは明日明後日、隣県の山口に足をのばします。目指すのは「ジャパン・ジャグリング・フェスティバル」。


日本中のジャグラーが集まる、年に一度の大会、中国地方で行われるのは初になります。


そこに、京都のジャグラーでアサラトフリースタイルバトル出場者でもあるシンゴマンが参加し、アサラトのワークショップをするとのことなので、ちょっくら顔を出してきます。


ワークショップは有料ゾーンなので入るか分かりませんが。。。


何より楽しみなのは、チャンピオンシップ、ジャグリング日本一決定戦。


その規模たるや、アサラトフリースタイルバトルどころではないでしょう。


9連休だというのに、予定はアサラト関連以外一つもなし。空いてる日はひたすら練習に費やすつもりです。


10月からのJAMa-z活動再開に向けたラストスパート。


それまでに色んなものを吸収し、成長しておかねば。



がんばりまーすemoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]

by balink8 | 2010-09-17 23:37 | アサラト  

テニスの世界王者。

その男、ロジャーフェデラー。


いわずとしれた、世界のテニス界に長きに渡って君臨する、超天才プレイヤー。


僕はテニスはそんなにやりませんが、学生時代も社会人の今も、周りに好きな人が多いので、年に何回かくらいはラケットを握ります。


ウィンブルドンをテレビで見たりするのは大好きで、ここ数年来の、ロジャーフェデラーとラファエルナダルの激闘は、スポーツ史に残るものだと思うほど感動しました。


さて、全然脈絡なく始まりましたが、要するに何かということ。

こんな動画を見つけました。



いやいやいや。


テニスの王子様かと思いました。


力いっぱい打たなければ、こんなにも完璧なコントロールができるんですね。

さすが世界一。


同じ球使いとして、尊敬しました。笑。

それだけですemoticon-0111-blush.gif
[PR]

by balink8 | 2010-09-16 23:00 | アサラト  

久々アサラト教室。


さて、この1ヶ月以上、練習ばかりでライブやイベントから離れてましたが、JAMa-zメンバーが戻ってくる10月以降、いろいろと予定が入りつつあります。


詳しくはまた上げていきますが、何よりアサラトのワークショップをする機会をいただけそうなのがうれしいです。

まだ決定じゃないんで書けないんですが、10月に1回と11月に1回、それぞれ全然違う場所で、講師になってワークショップなり民族楽器の講義なりをやってくれないか、とのオファーを受けました。


両方とも、音楽に限らずいろいろな分野の方を講師に呼び、カルチャー講座みたいなものをやってるところです。


民族楽器にまるで縁のない世界から声をかけてもらって、光栄な話。


夏に余りに何もしなかったので、この秋は充実したものにしたいと思いまーすemoticon-0103-cool.gif
[PR]

by balink8 | 2010-09-15 23:19 | アサラト  

シンクロニシティ


さて、外人の男の子たちに癒された東京の夜。


僕はbalさんの家に泊まりに行きました。


アサラト仲間で一番仲のいい彼、デザイナーとしての経験を積むため、東京に行ってしまったかと思えば、先月結婚しまして、今は奥さんと住んでいます。


ちょっとだいぶ先に行かれた気分ですが、それはそれ。


奥さんと一緒に暮らす東京の愛の巣に寄らせてもらいました。


なにもbalさんだけではないですが、こーやってアサラトで知り合った人を訪ねて遠い地に行くとき、いつもなんとなく不思議な気分になります。


色んなことを朝の4時まで語り続けた、楽しい夜でした。


そして次の日。balさんに別れを告げて、僕は一路渋谷に向かいました。


balさんおすすめのガラスアクセサリーの専門店、「ボヘミアン」に向かうためです。


渋谷駅を降りて歩きながらアサラトを鳴らしていると。。。


ふと、一組の男女に話しかけられました。


なんと、前の日のぱちか村ワークショップの生徒さん。


広島みたいな小さな街じゃなく、渋谷で。あんなに何万人も見渡す限りひとひとひと、ってゆーところで。


偶然もあるもんです。


なので、すっかり意気投合してその日は一緒に行動。


3人そろってボヘミアンでガラスアクセを買い求め、そのお店にアサラトやカリンバが置いてあったので鳴らしてみれば店長さんともすっかり意気投合。


すごく楽しい一日になりました。


ガラスのペンダント、「シンクロニシティ」とゆーブランドがbalさんのおすすめなんですが、ほんとカッコいい作品ばかりです。

ぜひ一度HPチェックしてみてください。


アサラトでつながっていく縁って、ほんとに無限です。東京でも広島でもどこでも。



あぁ、楽しいなぁ。。。なんて思った夏の終わりでしたemoticon-0111-blush.gif
[PR]

by balink8 | 2010-09-14 23:55 | アサラト  

東京中央線、西荻窪駅で。

さてさて、話の続きです。


東京での研修を終え、友達と飲みに行こうと、西荻窪駅で待ち合わせをしました。


待ち合わせ時間より1時間も早く着いてしまったので、駅でアサラト振ってました。


さすが東京都ゆーか、日本人はみんな知らん顔。僕も練習だと思って、黙々と振ってました。


そこへ、突然、外人の男の子3人に話しかけられました。


「アナタ、トテモ、スゴイデース!」


と言って手を差し出してくれました。


こちらが手を出すと、持っていたコインをくれました。


1円玉2枚に50円玉二枚。


小学生にとって、100円とゆーのは、軽いものはないはず。


それでも、芸に対してお金を払う。


向こうの文化なのでしょうね。



いやはや、嬉しいなんてものじゃありません。


向こうもギターを持っていたので、音楽のことやどこから来たのか、とかいろいろ話しこみました。


外国には全然興味がない僕ですが、こーゆーことがあるとさすがにちらっと行ってみたくなりました。

e0182728_095962.jpg


さてさて、東京の話はまだまだ続きますが、今日はこの辺で~
[PR]

by balink8 | 2010-09-12 23:46 | アサラト